歯を磨くには、なるべく時間をかけて力を入れすぎないようにと、歯医者さんでは言われますよね?でも、生活のなかでは、なかなか時間をかけれなかったりもあります。そこで・・・!同じ磨くなら、効率良く磨ける方法があれば試してみたくありませんか?

ペール・アクセルソン博士
(スウェーデン王立イエテボリ大学歯学部教授)

の論文から、虫歯のなりやすいパターンが研究されていて、
最も、虫歯になりやすい歯は
まず一番奥の歯(上下の)噛む所、歯と歯の間
次に、奥から2番目と3番目、4番目の歯と歯の間

つまり・・・
赤丸部分はしっかり、歯ブラシで磨き、
緑丸はフロス(歯間ブラシ)を必須で行えば、虫歯のリスクを
短時間で抑える事ができるかもしれません!
Untitled